8/5土-第4回都道府県イキイキ健育ダンス運動大会(小樽ジャーナル・ニュースにも記事あり)

8月5日土曜日、第4回都道府県イキイキ健育ダンス運動大会が「いなきたコミュニティーセンター小樽」にて開催されました。100名以上のご参加をいただき、会場は熱気でむんむんしておりました。子供から大人まで、幅広い年齢の皆様がダンス運動を楽しんでおりました。健康ダンスでイキイキ、ダンスで介護予防。皆さん素敵に楽しくはつらつと踊っていました。サルサの競技もございました。(^o^)

●「小樽ジャーナル」のニュースにも掲載されました。動画もご覧になれます。→こちらをクリックして下さい。

上記写真:イキイキ健康体操 団体戦「介護予防100人衆」より

<介護予防体操教室「なでしこ」20名、介護予防教室「野の花Ⅰ」18名、介護予防教室「野の花Ⅱ」30名、シニア元気教室「なえぼ」10名、はつらつ講座「イキイキ隊」8名、宝来ひょっとこ踊り「楽らく&てんやわんや」10名、車いすダンス・クリスタルハーモニー4名>

ダンスうんどう塾・函館支部

本部:小樽市、支部:全国15支部 塾長・小林英夫 「音楽と運動の融合」を提唱構築し、2004年「ダンスうんどう塾・本部」を設立。ダンスとスポーツを融合させたカリキュラムを開発、幼・小・中・高・大学校でのダンス学習を全国展開。さらにジュニアからアダルトまで世界選手権日本代表者を育成排出。イキイキ"健育"ダンスうんどう委員会メンバー。

0コメント

  • 1000 / 1000